So-net無料ブログ作成
検索選択


南総「道の駅」巡りツーリング-その3(続き) [ツーリングレポート]

 Tracerリコール無償修理にために、販売店に持ち込みました。 ヤマハから書面だと、作業時間約60分と書かれており、おしゃべりでもしながら待ってようかと思っていたのですが、どうも話が違うみたいです。
 今回のリコール修理、タンク外すレベルの作業になるらしく、60分では終わらないようなので、お泊り修理になってしまいました。 メーカーの作業見積は、新車状態での見積となっており、実際はその通りには行かないことが多々あるみたいです。

 2017年2月12日にタイトルの記事書いて、その後放りぱなしになってしまいました。
 言い訳ですが、スタンプを押した「道の駅」STAMP BOOKの画像取り込みをして、ブログにアップしようと考えていました。 ところが、スタンプ台のコンディションが余り宜しくない「道の駅」もあり、スタンプの濃淡まちまち、 スキャナーで画像取り込んでも、見えない物が出てきてしまいました。 中々解決できず少々頭抱えてしまい、記事の投稿が出来なくなってしまいました。(⇐ 完全に言い訳です)

 試行錯誤の結果たどり着いたのでが、

  スキャナーで取り込んだ画像で、スタンプ部分のみを選択して、そこだけ「明るさ-コントラスト」調整でスタンプが見える様に処理

 方法です。

そんなのレタッチソフト使う上での常識だろうと言われてしまいそうですが、素人オジサンにとっては画期的方法の発見なので、くどい説明ご容赦を。
 フリーソフトのGIMP使って処理しているのですが、「明るさ」をマイナス側にし、コントラストをプラス側に持っていくと、薄いスタンプ画像も見える様になりました。

 能書きはこれ位にして、南総「道の駅」紹介に移ります。

2017年2月4日南総ツーリングでは、以下の順で12か所廻りました。
白浜野島崎から再開します。

富楽里とみやま ⇒  南房パラダイス ⇒  白浜野島崎 ⇒  ちくら・潮風王国 ⇒  ローズマリー公園 ⇒  和田浦 WA・O!
 ⇒  鴨川オーシャンパーク ⇒  三芳村 鄙の里 ⇒  とみうら(枇杷倶楽部) ⇒  おおつの里 花俱楽部
 ⇒  きょなん(見返りの里) ⇒  保田小学校


「道の駅」白浜野島崎


 私が、今まで巡った「道の駅」で、一番残念かもしれません。 駅内に温室あるのですが、手入れはされていないようです。直販所も品数少なく活気無し。 近くには野島崎灯台があり、観光客引き付けるのが難しいでしょう。 ここから数km離れて、大きな道の駅「南房パラダイス」「ちくら・潮騒王国」があり、営業という意味では苦しいでしょうね。

所在地:〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口9240
食事処無し。 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




 この「道の駅」にはTracerでも来てます。 その時は、営業終了していました。 仕方なく、野島崎灯台へ行き写真撮影。




「道の駅」ちくら・潮風王国


南房総では、「保田小学校」と1,2位を争う、大規模な道の駅です。 レストラン 「はな房」の王様丼が有名。
潮風王国の駐車場として、「南房千倉大橋公園パーキング」「白間津花のパーキング」というのがあるのですが、ここから潮風王国まで歩くのは無理。 なぜ、パーキングと称しているかは不明。

所在地:〒295-0025 千葉県南房総市千倉町千田1051
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




 「道の駅」白浜野島崎から走ること約30分、「道の駅」ちくら・潮風王国に到着。
 南房総では、「保田小学校」と1,2位を争う、大規模な道の駅です。
 この道の駅では、レストラン 「はな房」 がとても有名でお勧めですが、何分到着した時間がお昼ドンピッシャの12時、既に待ち人多数状態。

 今回は「はな房」諦めて、スタンプのゲットして、次の道の駅へ向けて出発しました。 



これが「はな房」です

ここの直販は海産物がメイン

第一千倉丸

看板がジュベルミラーに蹴られてしまいました。


 トレーサのリコール修理終わったとの連絡来たので、今から引き取りに行ってきます。 丁度雨も上がったみたいですし。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: