So-net無料ブログ作成


南総「道の駅」巡りツーリング-その4 [ツーリングレポート]

 Tracerがリコール修理から戻ってきました。  桜見物にでも出かけようかなと思ってましたが、今日はあいにくの雨。 おとなしくブログ記事作成に励みます。

 リコール修理してくれたバイク販売店の店長さんからアドバイス頂きました。

 「クラッチの遊びが少な過ぎ」

 ロングツーリングで握力疲労防止の為に「遊び」少な目にしていたのですが、気づかぬうちに「遊び少な過ぎ」になってしなってしまったようです。
 クラッチの遊び調整してもらって、test run。 ローギア領域での加速感upを実感。 レバー離しても、クラッチ完全にmeetしてなかったみたいです。

 それでは、ツーレポ「道の駅」紹介の続きです。


「道の駅」ローズマリー公園


 潮風王国から走ること30分。 ヨーロッパを思わせる建物が並んでおり、ヨーロッパの田舎に来たのではないかと思わせる雰囲気の道の駅。

 地産品の直販に力を入れている道の駅です。
 食事処は有りません。 いい雰囲気だけに少々残念。
訂正(2017/04/10)食事処「はなまるキッチン」が有ります。

所在地:〒299-2521 千葉県南房総市白子1501
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




敷地内のヨーロッパ雰囲気の建物です。 建物はアート工房として利用されているようです。



「道の駅」和田浦 WA・O!

 「道の駅」ローズマリー公園から6kmしか離れておらず、15分程度で行けます。
和田浦という場所は、日本の数少ない捕鯨基地のひとつだそうで、大きなクジラの骨格標本が敷地内に展示されています。
建物は新しくて、とっても綺麗です。 茶色板張りで、アメリカの田舎を感じさせます(私だけ?)。 
所在地:〒299-2703 千葉県南房総市和田町仁我浦243
食事処「和田浜」があり、クジラ料理や海鮮料理が味わえるようです。
道の駅切符3枚購入しました。 そのうち1枚が、道の駅マークが赤色の当たり切符でした。





シロナガスクジラ骨格標本


「道の駅」鴨川オーシャンパーク

  「道の駅」和田浦WA・O!から6kmしか離れておらず、10-15分程度で行けます。
南房パラダイスから鴨川オーシャンパークにかけては、道の駅銀座と言っていいほど、密集しています。
この道の駅、太平洋からの潮風にダメージ受けているのか、ちょっと傷みが激しいです。 メンテナンスが追い付かないのでしょう。
建物は、軍事要塞を思わせる独特な形しています。 オーシャンビューの風景が良い道の駅です。




所在地:〒299-2865 千葉県鴨川市江見太夫崎22
ここは 「道の駅」切符の取り扱い無しです。
オーシャンビューを楽しみめる食事処が併設されています。
1階が地産品直販所、2階が食事処、3階が展望テラスとなっています。





近くの花畑



 ここからは20km以上あるのですが、昼飯求めて「三芳村鄙の里」へ向かいました。 狙いはBINGOハンバーガー。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 2

HIRO

こんにちは。
 < ローズマリー公園 食事処は
リニューアル前、というか大分前に、教会の横手の門から入った所で、ローズソフトクリームを売ってたり、建物の2階が喫茶だったり、道路を挟んだ裏手の駐車場の脇に物産販売所件軽食コーナーがあったんですが…
今だと、はなまる市場の中にフードコーナーがあって、軽食なら食べられるとか

http://www.hanamaruichiba.com/food.html

by HIRO (2017-04-09 20:50) 

mamihapapa

HIROさん

 ご指摘有難う御座いました。
 今回は、房総半島南端の「道の駅」を漏らさず周る事が一番の狙いだったので、見逃してしまいました。
 そう言えば、はなま市場の前のテラス席で飲食している人いました。
by mamihapapa (2017-04-10 09:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。