So-net無料ブログ作成
検索選択


小岩菖蒲園まつり [雑記]

関東地方も梅雨入りしましたが、本格的な梅雨という感じではないですね。

梅雨入りとなると、菖蒲も咲き始めます。
江戸川の河川敷にある、小岩菖蒲園で今年もまつり開催されています。(6/3~6/18)
入園料は無料。 今週末までです。

shoubu_001.jpg

shoubu_006.jpg
河川敷には見えない写真撮れました

 菖蒲の花です。撮影したのは、1週間位前ですけど。


shoubu_002.jpg
shoubu_003.jpg
shoubu_004.jpg
shoubu_005.jpg


 今朝、joggingしてきました。 いつもの江戸川土手6kmコースですが、自己ベスト出ました。
タイムは恥ずかしくて書けませんが、自己ベストは自己ベストです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

題名無し [雑記]

 今日は久々の雨、外仕事出来ないので、久しぶりに記事更新します。
 GW前から畑仕事に精を出していました。

 今年の家庭菜園は、

キュウリ4株  ナス3株  ミニトマト4株  桃太郎トマト4株  ピーマン2株  オクラ2株
トウモロコシ(未来)、サツマイモ(ベニアズマ)、枝豆

を植え付け


01.jpg
定番品のキュウリ、ナス、トマト

02.jpg
 サツマイモの苗は干からびたみたいです。


 真夏の雑草取りしたくないので、今年はマルチ張ってみました。



 庭のバラも結構綺麗に咲きました。
 昨冬は、結構強く剪定してみました。 結構花付き良かったみたいで、良かったです。


11.jpg

 パーゴラに這い上がっているアンジェラ



12.jpg

13.jpg
2階の物干しから撮影しました。
ピンクバラがアンジェラ、白バラはアイスバーグ
アイスバーグの透き通る白は、お気に入りです。




 畑仕事、一段落したので先週末久しぶりにバイクで出かけました。
今回も道の駅巡り、栃木県に行ってきました。
紹介は追々。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

葛飾区の銅像紹介4-寅さんagain [雑記]

 2017年4月2日(日曜日)、柴又の江戸川土手近辺にある柴又公園で、桜祭りが開催されていたので、行ってみました。

東京の桜は満開とニュースでは報道されてましたが、葛飾区柴又公園の桜は、4月2日時点では、咲き始めたばかりの1分2分咲き程度。 今年の桜の咲き方は、なんか変です。 折角の桜まつりでしたが、タイミング合わなかったですね。



「見送るさくら像」完成記念手ぬぐい


 柴又の桜まつりなので、大々的な祭りかと思いきや、町内会のイベントレベルの規模。
 さくらも余り咲いていなかったので、柴又公園の下にある「寅さん記念館」に入ってみました。 実を言うと、そばに住んでいながら「寅さん記念館」に入るのは初めてです。
 今なら、「寅さん記念館」に入場すると、「見送るさくら像」完成記念手ぬぐい貰えます。 数に限りが有るそうです。




 柴又駅前の寅さん像の左足がピカピカになっているのは、「寅さん記念館」入口のこの像と関係あります。
 寅さんが、上に上って何か遣っているですけど、右の雪駄が下に落ちてしまっています。 左は落ちていません。 これが理由みたいです。

 「寅さん記念館」の展示は、昭和レトロの雰囲気になっていて、50代のおじさんにとって、とても落ち着きます。
 展示物の写真です。


昨年話題になった新海監督「君の名は」とは別物


実際は1/2サイズ位のミニチュアです

48作も続くとは想像してなかったでしょうか?2作目は「続」となっています

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

葛飾区の銅像紹介3-こち亀 [雑記]

 「4月になりました。 よく晴れて、暖かく絶好のお花見日和です。」
 例年ならごく普通の表現ですが、今年に限って言えばエープリル・フールのウソです。
 今日は朝から雨、しかも寒い。 もう少し温かくなってほしいですね。

 それでは、「こち亀」南口側に立っている像を一気に紹介します。



両6.両津勘吉祭姿像

亀有駅南口からすぐ、リリオパーク入口に立っている、祭姿の両津勘吉像です。

銅像めぐりマップ案内文
 お祭り姿の両さんが南口のスタート! お祭り大好き両さんと盛り上がろう!



両7.ようこそ亀有へ両さん

亀有駅南口のバス乗り場付近にある、ベンチに座っている両さん像です。

銅像めぐりマップ案内文
 両さんがベンチに座ってお出迎え! ワシと亀有の記念撮影をしようぜ!



両8.サンバ両さん像

商店街にある像です。少し見つけにくいかもしれません。

銅像めぐりマップ案内文
 サンバカーニバルが開かれている亀有にふさわしい、ラテン系両さんも登場!



両9.少年両さん像

商店街にある像です。この像付近で「両さん銅像めぐりマップ」がゲットできると思います。最初にマップ手に入れておいた方が効率的にまわれます。

銅像めぐりマップ案内文
 少年時代の
 「とん・ちん・かん」トリオが君の握手を待っているぜ!



両10.本田像

 バイクにまたがっていない時の本田像です。

銅像めぐりマップ案内文
 気弱な性格が見事に表現されている本田! 表情と腰のくねりが最大のポイントだ!!



両11.ワハハ両さん像

 この像が亀有駅から一番離れているかも。

銅像めぐりマップ案内文
 「こち亀」といえば両さんの笑顔! みんなで両さんのパワーをもらいに行こう!!



両12.少年よ、あの星を目指せ!両さん像

 環七通りを越えた香取神社内にあります。

銅像めぐりマップ案内文
 若者たちを導いてくれる力強い両さん! 警棒などの小道具もリアルに再現されているぞ!!



両13.中川像

 亀有駅南口を出て直ぐです。

銅像めぐりマップ案内文
 爽やかスマイルで一躍亀有のアイドルに!? 制服の模様など、細部まで完全立体化!



両14.麗子像

 亀有駅南口駅前イトーヨーカドー7階にある、葛飾区亀有地区センターにあります。 唯一建屋内にある像です。 写真黄色かがっていますが、少々暗いのでストロボ撮影した為です。

銅像めぐりマップ案内文
 亀有地区センターの入り口には細くて笑顔の麗子がみんなをお出迎え!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

葛飾区の銅像紹介2-こち亀 [雑記]

 早いもので、今日で3月も終わりです。 今年も1/4経過してしまいました。
 愛車「MT-09トレーサー」にリコール発生しました。 左が送られてきた書面ですが、ハンドルホルダーのスタッドボルトに不具合が出たようです。 スタッドボルトが抜けてハンドル操作ができなくなるおそれがあるとの事。
 ついこの間ジュベルでも、ベアリングの劣化でハンドルの動きが少し悪くなりました。 ほんの少しのハンドル動作不良でも、走行時のストレスは大変大きかった記憶がまだ鮮明に残っています。 トラブル発生すると恐ろしいので、来週修理して貰います。


ryosan15_2.jpg
 昨日久しぶりに亀有近辺ブラついてみました。
 そしたら、新しい銅像を発見しました。 連載40周年を記念して作られた 両さん、中川、麗子が並ぶカラー銅像です。 「こち亀」の連載終了してしまいましたが、カラー銅像完成した時には連載終了は発表されていなかったでしょうか?

麗子像のバスト強調しすぎ??

足元に大原部長らしき像が・・・


秋元治さんの手形


「両さん銅像めぐりマップ」も新刊になってました。 新しいマップ貼り付けておきます。
銅像めぐりマップは、「両9少年両さん像」と「両14麗子像」でゲットできます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

葛飾区の銅像紹介1-こち亀 [雑記]

 映画 「男はつらいよ」 さくら像の除幕式の紹介しましたが、葛飾区にはこんな感じの有名キャラクターの銅像が多数あります。
銅像の話題になりましたので、他の銅像紹介します。

 昨年末だったと思いますが、40年間もの長きに渡り一回の休みもなく連載されてきた 「こちら葛飾区亀有公園前派出所(通称:こち亀)」が連載終了となってしまいました。
この「こち亀」のキャラクター像 14体が亀有駅周辺に立っています。

亀有両さん銅像めぐりマップ

 銅像めぐりに便利なイラストマップです。 亀有駅南口側の「両9.少年両さん像」付近に置かれていたと記憶してます。




 それでは、「こち亀」銅像の紹介始めます。 まずは、北口側から

両1.北口両津勘吉像

地図の順番に従って。JR亀有駅北口正面に立っている、両津勘吉像です。

銅像めぐりマップ案内文
 2006年はじめてできた両さん像。亀有に来る人に「ようこそ!」って挨拶してくれるぞ!



両2.薔薇と麗子像

 同じく亀有北口近くにある麗子像です。マップのタイトルでは「薔薇と麗子像」となっていますが、周辺には薔薇ありません。

銅像めぐりマップ案内文
 漫画の中からそのまま出てきたような美貌!その完璧なスタイルで見る人全員を魅了するぞ!!



両3.ダブルピース両」さん像

 亀有北口から徒歩3分の亀有公園内にあります。この公園内には像が2体あります。

銅像めぐりマップ案内文
 まるで「写真を撮ってくれ!」と言わんばかりの表情が特徴。 亀有の平和の象徴になるかも!?



両4.ひとやすみ両さん

 亀有北口から徒歩3分の亀有公園内にあります。 両さんと並んでベンチに座れます。

銅像めぐりマップ案内文
 亀有公園ではパトロール中にちょっとひと休みしている両さんが! みんなもここでひと休み。



両5.敬礼両さん像

 亀有北口から西側向かって徒歩4-5分位の東部地域病院の前の歩道に立っています。

銅像めぐりマップ案内文
 敬礼を決めたりりしい両さん。 ちゃんと仕事していることを部長にアピール中なのかも!?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

「男はつらいよ」さくら像の写真撮ってきました [雑記]

 晴れならバイクで出かけようかと思っていたのですが、あいにくの雨。
昨日の除幕式では、人多すぎて撮れなかった「さくら像」、写真撮りに柴又へ行ってきました。 冷たい雨が降る中見物客も少なく、写真撮影には好条件でした。


DSC01611.JPG
旅に出る寅さんを見送るさくら
DSC01636.JPG
振り返る寅さんの視線の先にさくら


 像は、モデルの倍賞千恵子とほぼ同じ大きさだそうです。
 倍賞千恵子さんかなり小柄で、身長150cm位の感じでした。
 雨に濡れた「さくら」の写真になってしまいました。


DSC01615.JPG
DSC01618.JPG
DSC01630.JPG


 除幕式に書き入れた、山田洋次監督と倍賞千恵子さんのサイン。
書いたサインなので、いずれは消えてしまうかもしれません。


DSC01621.JPG
山田洋次監督サイン
DSC01624.JPG
倍賞千恵子さんサイン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

「男はつらいよ」さくら像の除幕式に行ってきました [雑記]

 「男はつらいよ」さくら像の除幕式に行ってきました。
 自宅から徒歩圏の近さだったので少々舐めていました。 開始15分前に到着したのですが、既に混雑状態。 かなり後方からの見物となってしまいました。

 式は、最近、堺正章のカラオケバトルによく出場する演歌歌手「徳永ゆうき」さんの進行で進められ、式には付き物の来賓挨拶・紹介後に、山田洋次監督と倍賞千恵子さんが登場し、除幕式に。 来賓と山田洋次監督・倍賞千恵子さんが紐を引くと、ピンクの布が外れ「さくら像」が登場しました。
 「さくら像」は、「寅さん像」の視線の先に立っており、「旅に出る寅さんを見送るさくら」がモチーフになっているようです。

 人が多すぎて写真撮れませんでした。 近所なので、人の少ない時間帯狙って撮影に行ってきます。
 ダメ元で人の頭越しでビデオ撮影してみました。 さくら像の背後から撮影になってしまいましたが、式典の動画掲載しておきます。 (3分11秒 画素サイズ312x176にして、ファイルサイズ小さくしてあります。) 

 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

「男はつらいよ」さくら像の除幕式 [雑記]

 「男はつらいよ」さくら像が完成し、除幕式がとり行われます。
 山田洋次監督と倍賞千恵子さんが、ゲストとして登場するようです。

 日時・場所:2017年3月25日 11時~  @京成柴又駅前広場

 東京でも桜が咲き始めてバイクで出かけるのは最高の時期になってきましたが、バイクは日曜日にして、除幕式に行ってみようかと思っています。

 数週間前にこの辺をブラとしたんですけど、さくら像を建てる雰囲気すらなかったです。
 工事早いですね。

 葛飾区は像を建てるのが好きです。 亀有近辺には「こち亀キャラクター像」、京成立石近辺には「キャプテン翼キャラクター像」があります。 全てかなり古い人気者というのが、ちょっと寂しいですけど・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

桜咲く鎌倉散策2016年4月6日-その2 [雑記]

 工事完了したばかりの段葛、歩きながらムービー撮影してみました。
 行った日が遅すぎたのか、桜がまだ若木だったか、もう葉桜になってました。
 恰好付くのは、10年掛かりますかね???



段葛のムービー



源平池、齋館、本宮への参道のムービーです


 混雑に巻き込まれないように、早めの昼食を取ることにしました。
 「coin de rue(コアンドル)」という洋食レストランに入りました。 店の名前しらべたところ、フランス語みたいで、意味は「通りの角」。
 お店のマスターの話だと、創業48年、鎌倉最初の洋食屋さんとの事で、お勧めはビーフシチュー。 私はお勧めに従って、ビーフシチューセットを注文、家内はハヤシライスセットを注文しました。
 この洋食屋さんは、48年前のホテル・オークラのレシピを忠実に守りつづけたデミグラスソースで調理しているそうです。 最近の尖がった味付けという感じではなく、昭和の懐かしい味という感じでした。



グツグツ煮立った状態で出てきました。
お肉はとろけるまで煮込まれており、シチューにはパスタも一緒に煮込まれており、見た目よりボリュームありました。
特製のガーリックトースト、焼きたてのアツアツが提供されます。


最初は、ムービーにすれば良かった・・・・。 グツグツが弱くなってからの撮影になってしまいました。

21.jpg
「coin de rue(コアンドル)」の外観


店頭のメニューボード



店内も昭和レトロな雰囲気です


 食後は、小町通りを散策しながら、鎌倉駅へ向かい、江ノ電に乗りました。



お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ「小町通り」


 江ノ電は、由比ヶ浜までの2区間でしたが、年甲斐もなく先頭車両に乗車し、ムービー撮影しました。
 海沿いの区間の方が景色良いでしょうけど、今日は鎌倉散策がメイン目的だったので、この区間だけで我慢。


31.jpg



 由比ヶ浜で下車し、鎌倉文学館へ行ってみました。
 建物は、加賀百万石前田家の鎌倉別邸として建築されたもので、木造3階建て。 小高い丘に建っています。テラスから見える海の眺望は絶景。
 鎌倉文士をテーマにした資料館で、直筆の原稿や小道具類等が展示されています。 
 手入れの行き届いたバラ園もあり、花咲く頃は素晴らしいのでしょうね。 今回は蕾すらありませんでした・・・。



鎌倉文学館 (庭から撮影)


テラスからの眺望


敷地内のトンネル


 鎌倉文学館から鎌倉大仏へ向う途中に長谷寺があります。
 門前までは行ったのですが、境内には入りませんでした。
 ここも外国観光客が沢山。





 鎌倉大仏も観光の名所ですね。 沢山の人が訪れていました。 ここも外国観光客がメチャクチャ多かったです。




型どおりの大仏様の写真です



桜と大仏様を構図で撮影してみました。

 大仏様の内部も見学できます。 拝観料は20円。
 大仏様内部は少し暗かったので、手振れ写真ばかりになってしまいました。
 ムービーなら見れる程度には撮影出来たので、UPしておきます。



 桜咲く春の一日を、鎌倉で堪能してきました。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。