So-net無料ブログ作成
検索選択


ツーリングレポート ブログトップ
前の10件 | -

モトハウスヴィルーさんのツアーに参加しました-その2 [ツーリングレポート]


 今回のツーリングではスマホ装着してみました。 ケース式はタッチパネル操作に問題あり、雨天時用として考えておくべきかもしれません。

スマホが提供してくれるサービスは、
 最大の問題は、電源接続していても表示がスリープ状態になってしまう事。 ナビ起動しとけば、表示常時ONになるんでしょうけど。 それとスマホのボリュムがケースに触れて音量変わってしまうのが、ちょっと困りもんでした。
グループ走行だったので、細かく設定変更できなかったので、次回ソロツーの時に色々試してみます。


 今回のツーリングで撮影した動画貼り付けときます。
640x360サイズに圧縮してあります。


走行動画-県道196号 妙義さくらの里まで(6分28秒)



走行動画-県道196号 妙義さくらの里~妙義神社(10分13秒)

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

モトハウスヴィルーさんのツアーに参加しました [ツーリングレポート]

DSC03649.JPG
上里SAにて
 4月16日、金町モトハウスヴィルーさんのツアーに参加しました。 普段の行いが良いので晴れて、暖かくなりました。 今回のお供はMT-09トレーサ。

ルートは
 上里SAに集合し、下仁田南牧ICで一般道に入り、「妙義さくらの里」、「みさと芝桜公園」を見物、水澤うどん食べ放題の遅い昼食を頂き、渋川伊香保ICから関越道で帰路へ、高坂ICにて解散


tourmap.jpg


「道の駅」しもにた

 フリー走行で「道の駅」しもにたへ移動、再集合。 「道の駅」しもにたの円形中央部に何か作るらしく、シートで覆われていました。
この辺りは、桜満開で見ごろ。

DSC03653.JPG
DSC03654.JPG


妙義さくらの里

 国道254、県道51号、県道196号と乗り継いで、「妙義さくらの里」へ。
 桜開花はまだでした。 1週間位早すぎでしたか・・・。


DSC03655.JPG
開花間近、写真全体がピンクぽい
DSC03656.JPG

DSC03657.JPG
桜背後の山、岩肌が荒々しい
DSC03658.JPG


 県道196号の峠道は、素晴らしい。 気持ち良く走れます。 そのうちに動画貼り付けたいと思います。


みさと芝桜公園

DSC03663.JPG
レーススタート風に駐車

 芝桜まつりが開催されています。 まつりの期間は、4/8~5/7。
ピンクの花は盛りかなという感じでしたが、白がもうちょっとかなという感じ。 白の周囲は土が目立っていたので切り取った写真もあります。


DSC03664.JPG
DSC03665.JPG
DSC03666.JPG
DSC03667.JPG
DSC03670.JPG



水澤うどん水澤亭

 うどん食べ放題の昼食です。 私はうどん3枚頂きました。
 「ゴマたっぷりのめんつゆ」と「ゴマポン酢」が提供され、味の変化が付き、意外と飽きずに食べられました。


DSC03672.JPG
DSC03673.JPG



 金町駅近くの居酒屋さんへ集合し、反省会。
 バイク談義に花が咲き大いに盛り上がりました。 今度はお泊りツアーもいいね等とも。
 いつもツアー企画してくれるモトハウスヴィルーさん感謝です。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング-その5 [ツーリングレポート]

 長年愛用してきたSony nav-u、そろそろ引退させます。 Sonyがナビから撤退して何年も経ち、地図の更新もままなりません。 道路ではないとこを走行するシーン多くなりました。 流石にもう限界点に来たようです。


 既にスマホの時代、地図更新の手間考えるとナビ専用機という選択肢はないと思ってます。
 早速マウントの部材購入してきて取り付け完了。 スマホは防水仕様ではないのでケース式にしました。 本当は縦取付けにしたいのですけど、タンクバックとの隙間が十分に取れなかったので、取り合えず横付けにしてあります。
 この間のツーでGoogle Mapsのナビ試してみました。 印象としては、主要道でガイドするというより、最短、最速を選ぶ傾向あるなと感じました。  田んぼ地帯の農道にガイドされた時もありました。 スマホなら、他にも選択肢あるようなので、自分に合ったものさがしてみたいと思います。

今回の記事で、2月4日分のツーレポ完了させます。




「道の駅」三芳村鄙の里

 三芳村鄙の里に着いたのは、2時を過ぎていました。 
 田舎の山間に建つ道の駅です。 周辺には特に見所というのはなさそうでしたが、結構賑わってました。
 ここには、通常の直販所の他に、足湯、『みるく工房』等の施設もあり、施設も綺麗、地元の食材を使った料理を提供する農村レストラン「カントリーマム」や屋台「BINGO」、食べる処も充実しているのも人気の一因かもしれません。

所在地:〒294-0814 千葉県南房総市川田82-2
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。






屋台「BINGO」のハンバーガー食べるために、ここまで昼飯を我慢しました。2時過ぎでも、待ち人多数。



バンズだけでなく中身のパテもbig sizeでした。 パテは和牛100%です。
今回はベーコンバーガーを注文。 個人的には、ひと味が足りなかったかな・・・という感想。 ソースもう一工夫したらいいかも。< /br>  ハンバーガー食べて、ちょっとだけ休憩して、とみうら(枇杷倶楽部)へ向かいました。


「道の駅」とみうら(枇杷倶楽部)


 千葉県で最初に登録された道の駅です。

 館山バイパス添いに有り、近くには干物やさん等の販売店多数あります。 ここの建物も変わっており、中央部に展望台あります。

 建屋内部の螺旋階段で登っていくようになっているのですが、立ち入り禁止になってました。

 交通量の多いバイパス添いにある為でしょうか、カフェはおしゃれな雰囲気です。




所在地:〒299-2416 千葉県南房総市富浦町青木123-1

 「道の駅」切符の取り扱い無しです。






 次に向かったのが「おおつの里 花俱楽部」。 途中の案内板では、道の駅の案内より、「花倶楽部」の案内が目立ちました。


「道の駅」おおつの里 花俱楽部

 道の駅にしては、駐車スペースも小さく、建物もこじんまりしていますが、中に入るとビックリです。
建物背後には、温室が連なり、綺麗な花やイチゴ等が手入れよく育てられています。 花摘みもできるので、女性は喜ぶかもしれません。
直販所は、野菜類より花やフルーツが多かった印象です。 食事処もありましたが、軽食程度のカフェでした。
結構お気に入りの道の駅です。

所在地:〒299-2412 千葉県南房総市富浦町大津320
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




花が綺麗に咲いていたので、沢山撮りました。





「道の駅」きょなん(見返りの里)

 元々こじんまりした道の駅で、ここから2km程離れた所に、「道の駅」保田小学校Openしたので、この道の駅がこの先どうなるのか・・・。
同じ敷地内には、菱川師宣記念館、町立中央公民館の別施設もあるので、上手く共存できるかも。
直販所、食事処は一応有るのですが、屋台風。

所在地:〒299-1908 千葉県安房郡鋸南町吉浜517-1
「道の駅」切符の取り扱い無しです。






「道の駅」保田小学校

 廃校となった学校を再生利用した道の駅。 鉄腕ダッシュ0円食堂でもロケされてました。
 千葉県内、最大級の規模の道の駅です。 あの有名な群馬県の「川場田園プラザ」にも匹敵すると思います。
 校舎は食事処、体育館は直販所になっています。 「3年B組」という学校に因んだ名前の食事処もあります。 因みにこの「3年B組」というお店は、勝山港にある住吉飯店の姉妹店です。
今回は、午後5時位に到着した為、全てのお店closeしてました。

所在地:〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724





今回撮影した写真ではありませんが

里山食堂長蛇の列

黒板が元学校ポイ

元体育館の直販所

学校の名残二宮尊徳像


 2月4日のtour、保田小学校で夕方5時過ぎてしまいました。 ここで、この日の道の駅巡りは終了としました。
保田小学区から、富津館山道路の鋸南保田ICまでは、ほんの数分、すぐ近くです。 ただし、この間ガソリンスタンドは有りません。 本日のお供ジュベル、朝から無給油で走りぱなっし。 出来るなら給油したいとこだが、ジュベルを信じて館山道路へ。
 ガス欠も起こさず無事帰宅しました。 満タンで450km走れるジュベルの航続距離は頼もしい限りです。


追記(2017年4月11日)
今回のツーリングレポート、だらだら投稿になってしまったので、web site上にツーレポとしてまとめました。
南総道の駅巡りツーリング


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング-その4 [ツーリングレポート]

 Tracerがリコール修理から戻ってきました。  桜見物にでも出かけようかなと思ってましたが、今日はあいにくの雨。 おとなしくブログ記事作成に励みます。

 リコール修理してくれたバイク販売店の店長さんからアドバイス頂きました。

 クラッチの遊びが少な過ぎ」

 ロングツーリングで握力疲労防止の為に「遊び」少な目にしていたのですが、気づかぬうちに「遊び少な過ぎ」になってしなってしまったようです。
 クラッチの遊び調整してもらって、test run。 ローギア領域での加速感upを実感。 レバー離しても、クラッチ完全にmeetしてなかったみたいです。

 それでは、ツーレポ「道の駅」紹介の続きです。


「道の駅」ローズマリー公園


 潮風王国から走ること30分。 ヨーロッパを思わせる建物が並んでおり、ヨーロッパの田舎に来たのではないかと思わせる雰囲気の道の駅。

 地産品の直販に力を入れている道の駅です。
 食事処は有りません。 いい雰囲気だけに少々残念。
訂正(2017/04/10)食事処「はなまるキッチン」が有ります。

所在地:〒299-2521 千葉県南房総市白子1501
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




敷地内のヨーロッパ雰囲気の建物です。 建物はアート工房として利用されているようです。



「道の駅」和田浦 WA・O!

 「道の駅」ローズマリー公園から6kmしか離れておらず、15分程度で行けます。
和田浦という場所は、日本の数少ない捕鯨基地のひとつだそうで、大きなクジラの骨格標本が敷地内に展示されています。
建物は新しくて、とっても綺麗です。 茶色板張りで、アメリカの田舎を感じさせます(私だけ?)。 
所在地:〒299-2703 千葉県南房総市和田町仁我浦243
食事処「和田浜」があり、クジラ料理や海鮮料理が味わえるようです。
道の駅切符3枚購入しました。 そのうち1枚が、道の駅マークが赤色の当たり切符でした。





シロナガスクジラ骨格標本


「道の駅」鴨川オーシャンパーク

  「道の駅」和田浦WA・O!から6kmしか離れておらず、10-15分程度で行けます。
南房パラダイスから鴨川オーシャンパークにかけては、道の駅銀座と言っていいほど、密集しています。
この道の駅、太平洋からの潮風にダメージ受けているのか、ちょっと傷みが激しいです。 メンテナンスが追い付かないのでしょう。
建物は、軍事要塞を思わせる独特な形しています。 オーシャンビューの風景が良い道の駅です。




所在地:〒299-2865 千葉県鴨川市江見太夫崎22
ここは 「道の駅」切符の取り扱い無しです。
オーシャンビューを楽しみめる食事処が併設されています。
1階が地産品直販所、2階が食事処、3階が展望テラスとなっています。





近くの花畑



 ここからは20km以上あるのですが、昼飯求めて「三芳村鄙の里」へ向かいました。 狙いはBINGOハンバーガー。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング-その3(続き) [ツーリングレポート]

 Tracerリコール無償修理にために、販売店に持ち込みました。 ヤマハから書面だと、作業時間約60分と書かれており、おしゃべりでもしながら待ってようかと思っていたのですが、どうも話が違うみたいです。
 今回のリコール修理、タンク外すレベルの作業になるらしく、60分では終わらないようなので、お泊り修理になってしまいました。 メーカーの作業見積は、新車状態での見積となっており、実際はその通りには行かないことが多々あるみたいです。

 2017年2月12日にタイトルの記事書いて、その後放りぱなしになってしまいました。
 言い訳ですが、スタンプを押した「道の駅」STAMP BOOKの画像取り込みをして、ブログにアップしようと考えていました。 ところが、スタンプ台のコンディションが余り宜しくない「道の駅」もあり、スタンプの濃淡まちまち、 スキャナーで画像取り込んでも、見えない物が出てきてしまいました。 中々解決できず少々頭抱えてしまい、記事の投稿が出来なくなってしまいました。(⇐ 完全に言い訳です)

 試行錯誤の結果たどり着いたのでが、

  スキャナーで取り込んだ画像で、スタンプ部分のみを選択して、そこだけ「明るさ-コントラスト」調整でスタンプが見える様に処理

 方法です。

そんなのレタッチソフト使う上での常識だろうと言われてしまいそうですが、素人オジサンにとっては画期的方法の発見なので、くどい説明ご容赦を。
 フリーソフトのGIMP使って処理しているのですが、「明るさ」をマイナス側にし、コントラストをプラス側に持っていくと、薄いスタンプ画像も見える様になりました。

 能書きはこれ位にして、南総「道の駅」紹介に移ります。

2017年2月4日南総ツーリングでは、以下の順で12か所廻りました。
白浜野島崎から再開します。

富楽里とみやま ⇒  南房パラダイス ⇒  白浜野島崎 ⇒  ちくら・潮風王国 ⇒  ローズマリー公園 ⇒  和田浦 WA・O!
 ⇒  鴨川オーシャンパーク ⇒  三芳村 鄙の里 ⇒  とみうら(枇杷倶楽部) ⇒  おおつの里 花俱楽部
 ⇒  きょなん(見返りの里) ⇒  保田小学校


「道の駅」白浜野島崎


 私が、今まで巡った「道の駅」で、一番残念かもしれません。 駅内に温室あるのですが、手入れはされていないようです。直販所も品数少なく活気無し。 近くには野島崎灯台があり、観光客引き付けるのが難しいでしょう。 ここから数km離れて、大きな道の駅「南房パラダイス」「ちくら・潮騒王国」があり、営業という意味では苦しいでしょうね。

所在地:〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口9240
食事処無し。 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




 この「道の駅」にはTracerでも来てます。 その時は、営業終了していました。 仕方なく、野島崎灯台へ行き写真撮影。




「道の駅」ちくら・潮風王国


南房総では、「保田小学校」と1,2位を争う、大規模な道の駅です。 レストラン 「はな房」の王様丼が有名。
潮風王国の駐車場として、「南房千倉大橋公園パーキング」「白間津花のパーキング」というのがあるのですが、ここから潮風王国まで歩くのは無理。 なぜ、パーキングと称しているかは不明。

所在地:〒295-0025 千葉県南房総市千倉町千田1051
 「道の駅」切符の取り扱い無しです。




 「道の駅」白浜野島崎から走ること約30分、「道の駅」ちくら・潮風王国に到着。
 南房総では、「保田小学校」と1,2位を争う、大規模な道の駅です。
 この道の駅では、レストラン 「はな房」 がとても有名でお勧めですが、何分到着した時間がお昼ドンピッシャの12時、既に待ち人多数状態。

 今回は「はな房」諦めて、スタンプのゲットして、次の道の駅へ向けて出発しました。 



これが「はな房」です

ここの直販は海産物がメイン

第一千倉丸

看板がジュベルミラーに蹴られてしまいました。


 トレーサのリコール修理終わったとの連絡来たので、今から引き取りに行ってきます。 丁度雨も上がったみたいですし。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング [ツーリングレポート]

DSC03529.JPG
 確定申告終了しました。
 日頃からきちんと記帳しておけば、追い込まれずに済むですけど、ダメですね。 直前滑り込みセーフでした。

 3月11日に千葉県「道の駅」巡りツーリングに行ってきました。 天気は良かったのですが、3月の中旬にしては、少々冷えました。  
今回のお供はジュベル。
ハンドルベアリングの交換後、初の長距離ツーリング。
結果は非常に良好。 久々にジュベルを楽しんできました。
高速道でも、コーナーでも、違和感、不安感、全く無。 Good!!!


 3月11日に巡った「道の駅」は、

   「あずの里いちはら」 --> 「ふれあいパークきみつ」 --> 「たけゆらの里おおたき」 --> 「つどいの郷むつざわ」 --> 「ながら」 --> 「みのりの郷東金」 --> 「オライはすぬま」

 「ふれあいパークきみつ」から1.5km程のところに 清水渓流広場(濃溝の滝) があります。
洞窟の中を流れ落ちる滝という事で、ネットで話題になり、TVでも取り扱われたスポットです。
このスポット狙いで行ったわけではありませんが、きみつ切符の裏面に紹介されていたので、立ち寄ってみました。
ここがホットな状態なので、観光バスまで来ている状況で、非常に混雑。
ほとぼりが冷めた時期に行かれた方が良いかもですね・・・・。



ふれあいパークきみつ切符
⇐ ふれあいパークきみつの切符

現場の案内板は「農」⇒
濃溝の滝案内板




 昼食は、勝浦タンタンメンと考えていましたが、道の駅 「たけゆらの里おおたき」の 忠勝カレー が気になってしまい、ここで昼食にしました。 普通のカレーに「猪メンチ」を載せたものです。 猪メンチは特に癖もなくおいしく頂きました。

DSC03519.JPG
DSC03521.JPG



つどいの郷むつざわで赤色切符をget
DSC03554.JPG

 気が付けば、関東「道の駅」 STAMP BOOK 千葉県では柏市「しょうなん」、八千代市「やちよ」の2か所を残すだけになりました。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング-その2 [ツーリングレポート]

 チェーン・スプロケットの駆動部品とバッテリー交換した、新生ジュベルでツーリングに出たのですが、走行違和感ありでした。

djebel_newparts.jpg
ピカピカのチェーンとスプロケット

 違和感というのは、ハンドルが配線か何かで引っ張られる感じでした。 一般道だけでなく、高速道でも違和感があり、ちょっと恐怖でした。

昨日、バイクショップヴィルーさんに持ち込んで診てもらったら、ハンドルのベアリング劣化で動きが悪くなっており、これが違和感の原因との事。 安全にも関わってくるので、ベアリングを交換することにしました。
 それから、少しですがオイル漏れも起こってました。 どこから漏れているかが分からなかったので、少し様子見ですが。

 ジュベルは頑丈なバイクですが、十数年経てば流石にガタ来ますね。 

 今回ツーリングでは以下の通りで、道の駅を周りました。
アクセスの悪い南房総道の駅は、全て取りこぼしなく周れました。

富楽里とみやま ⇒  南房パラダイス ⇒  白浜野島崎 ⇒  ちくら・潮風王国 ⇒  ローズマリー公園 ⇒  和田浦 WA・O!
 ⇒  鴨川オーシャンパーク ⇒  三芳村 鄙の里 ⇒  とみうら(枇杷倶楽部) ⇒  おおつの里 花俱楽部
 ⇒  きょなん(見返りの里) ⇒  保田小学校


 12道の駅を巡りました。 長居はせず、スタンプと切符ゲットしたら移動のパターン。
上出来でした!!!。


富楽里とみやま
stamp_book_14.jpg 所在地:千葉県南房総市二部1900

 「富楽里とみやま」は、高速道のPAと道の駅が一体化した珍しい施設です。 高速道は上下線どちらからも入れますし、一般道からもアクセス可。 食事処も充実してるし、道の駅らしい地産品の販売もされています。
 食事処では網納屋の海鮮丼が目玉。  菜の花「つみれ汁」も人気あるようです。

 今回は、兎に角先を急ぐ必要あったので、スタンプと切符をゲットして早々に出発。
 ゆっくりしても良い「道の駅」兼「高速道SA」です。


     道の駅切符

 道の駅2枚買いましたが通常品。2階のインフォメーションコーナーで購入できます。

furaritomiyama_ticket1.jpg

裏面の地域紹介は変わるようです。
furaritomiyama_ticket3.jpg
今回購入した切符の裏面
furaritomiyama_ticket2.jpg
昨年(2016/03/21)購入した切符の裏面



 道の駅切符買ったら、新春特別記念切符がおまけで貰えました。

furaritomiyama_ticket4.jpg
新春特別記念切符の表面
furaritomiyama_ticket5.jpg
新春特別記念切符の裏面


     道の駅スタンプ

道の駅スタンプは、2種類ありました
furaritomiyama_stamp1.jpg   furaritomiyama_stamp2.jpg


     Photos

furaritomiyama1.jpg furaritomiyama2.jpg
furaritomiyama3.jpg
1年前に行った時のメニューボードです。
最近のではありません。

furaritomiyama4.jpg furaritomiyama5.jpg



南房パラダイス

stamp_book_20.jpg 所在地:千葉県館山市藤原1497

 パームツリーが南国雰囲気をかもし出している道の駅です。
 入場料必要ですが、「アロハガーデンたてやま」という施設が併設されてます。
 ハワイアンショー、ハワイアンフードやトロピカルドリンクが楽しめるようです。
 伊豆のへそ道の駅にも、ハワイアン関係の施設があり、伊豆のへその方が混みあっていた気がしますが。 夏だったから当然か・・・。  
 「レストラン ワイキキ」が道の駅販売所に隣接して建ってます。「アロハガーデンたてやま」に入場しなくても利用できるようです。
 興味そそられましたが、今回はパス。

     道の駅切符

当たりの切符買えました。

nanboparadise_ticket1.jpg
道の駅マークが緑色 当たり
nanboparadise_ticket2.jpg
これが通常切符です
nanboparadise_ticket3.jpg
切符の裏面です


     道の駅スタンプ

nanboparadise_stamp1.jpg


     Photos

nanboparadise1.jpg     nanboparadise2.jpg

nanboparadise3.jpg     nanboparadise4.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

南総「道の駅」巡りツーリング-その1 [ツーリングレポート]

 前回の書き込みで宣言した通り、南総「道の駅」巡りツーリングしてきました。
今回のお供は、長年の友ジュベル。

今回は「道の駅」12か所周れました。 頑張りました、目標達成です。各「道の駅」紹介はおいおい。


南房総からも富士山見えました。撮影場所は、白浜辺りだったかな???
01.jpg

02.jpg




富士山背景のジュベル
03.jpg




道の駅「南国パラダイス」にて。 パームツリーが南国雰囲気作ってます。
04.jpg




道の駅「白浜野島崎」にて。 ちょっと残念な「道の駅」ですが・・・。
05.jpg




遅い昼食を道の駅「三芳村 鄙(ひな)の里」にあるBingoでハンバーガー頂きました。
暖かったので人出多く、30分待ちでした。
06.jpg




big sizeのハンバーガーです。 隣にA5サイズのスタンプブック置きました。
バンズだけでなく中身のパテもbig sizeでした。 パテは和牛100%です。
07.jpg


今回はベーコントッピングしてみました。
個人的感想としては、ちょっと味が足りなかったかな・・・。 ソースもう一工夫したらいいかも。08.jpg



道の駅切符-南房パラダイス と 和田浦 WA・O!で当たり切符(道の駅マークが色付き)買えました。09.jpg


 次報で、今回ゲットしたスタンプ紹介します。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

明日南総へツーリングに行きます [ツーリングレポート]

本当に久々の書き込みです。
明日、千葉県南房総に出かけます。(宣言しておかないと、寒さに挫けてしまいそうなので)

今回のお供は、長年の盟友ジュベル君の予定。
昨年末に、バッテリーチェーン、スプロケット交換。 キーパーツが新品なので、慣らし兼ねてのロング走行です。

今回の狙いは、南房総の「道の駅」制覇です。 
以前も南房総「道の駅」周遊した事あるのですが、昨年買ったスタンプブックがこのエリアまだ空欄。
スタンプと切符getしたら、長居はせず移動します。




DSC03427.JPG
2016年版道の駅スタンプブック


南房総は、道の駅密集地帯です。 今回は、スタンプと道の駅切符収集に集中して回ってきます。
12道の駅回りたいですが、結構厳しいかも。


chiba_michinoeki_map.jpg
赤枠内の道の駅制覇が目標

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

千葉県内房道の駅巡りツーリング-おまけ [ツーリングレポート]

 4月になりました。
 都心のさくらは満開になったみたいですが、江戸川土手添いの桜はまだ5分咲程度です。
 千葉県内の道の駅、ブログに投稿していないのがあったので、おまけで追加します。
 千葉県内には、27「道の駅」ありますが、今時点(2016年4月1日)で16ヶ所廻り、残り11ヶ所となりました。


  道の駅-たけゆらの里おおたき

 3月5日に勝浦方面へツーリングした時に立ち寄ったのですが、この道の駅漏れてしまいました。
 勝浦タンタン麺を狙っていたので、スタンプゲットと写真だけ撮って、早々に出発。





入り口に、等身大の牛オブジェがあります。


 真冬の間、ジュベルに乗らなかったら、すっかり御機嫌損ねてしまい、中々エンジン掛かりませんでした。 懸命にキックを蹴飛ばして、何とかエンジン始動。
 最近は、オフ車でもインジェクション式みたいなので、こんな苦労しなくていいんでしょうね? うらやましい限りです。 トレーサー購入したばかりなので、ジュベル君はまだまだ頑張って貰わないといけません。

 エンジンが始動したので、ジュベル君の御機嫌取りで、近場の千葉県北部を周遊。(2月13日) 真冬なのに結構暖かい日でした。
 何か所か道の駅に立ち寄ったので、おまけで追加します。


  道の駅-多古 あじさい館

 この道の駅の別名は「あじさい館」、冬場に行ったので当然アジサイは咲いていませんでした。
 展望台テラスからは、すぐそばを流れている栗山川が見渡せます。
 レストランも昨年末(2015年12月)にリニューアルオープンしたようです。

  道の駅「多古 あじさい館」:  千葉県香取郡多古町多古1069-1







展望テラスからの栗山川


  道の駅-季楽里あさひ

 比較的新しい道の駅です。 電気自動車用の充電施設までありました。
 直販場も結構広く充実してました。

  道の駅「季楽里あさひ」:  千葉県旭市イの5238番地




  空の駅-風和里しばやま

 道の駅の発見と思い、入ってみたら空の駅「風和里しばやま」というものでした。 直販所やレストランの施設があり、全くの「道の駅」風。 帰ってきてこの記事書いている時に、別物である事に気づきました。 本当に紛らわしいです。
因みに住所は、

  空の駅「風和里しばやま」:  千葉県山武郡芝山町朝倉394−15
  道の駅「風和里しばやま」:  千葉県山武郡芝山町小池2568

 だけど、お勧めできる「空の駅」です。 成田空港の滑走路の延長線上にあり、離陸直後の飛行機が見れます。 大型機の離陸は、ここから見ると結構迫力あります。 その他、成田空港第2ターミナルのシャトルや小型機が展示されていたり、飛行機見ながら結構楽しめました。
この日の昼は、レストラン混雑していたので、直販所の一角で販売されていた焼きパンにしました。


スタンプラりー用の物しか有りませんでした。 「空の駅」だったからですかね・・・・。




かつて成田空港第2ターミナルで使われていたシャトル


Farmers Restaurant "FUWARI" のメニュープレート
順番待ち多数でした。ブッフェスタイルで1,500円は安いかもしれません。



 犬吠埼も一周してきました。

inubosaki1.jpg
銚子ポートタワー背景のジュベル


犬吠埼灯台



灯台付近から撮影


銚子電気鉄道の終点「外川駅」



外川駅の電車車両


 千葉県の道の駅巡りまだ完了してませんが、塗りつぶしは別の機会という事で、少しお休み。 次は伊豆半島狙いにしようかと思っています。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - ツーリングレポート ブログトップ